株式会社ゆう
login contact

再帰性反射材(コンスピキュイティ)

交通安全対策の一環として、反射材をいち早く取り入れ普及させたのが、石油業界です。当社は石油元売会社のタンクローリー100%に再帰性反射材を供給することで、交通安全対策の向上に貢献しています。

再帰性反射材(コンスピキュティ)とは

再帰性反射材(コンスピキュティ)は、プリズム型反射材を使用することで視認性を高め、車輌の存在をほかの車に知らせる交通安全対策です。平成17年12月に保安基準化されましたが、あくまで任意によるもので一定のコストもかかり、大量に車輌を保有する運送会社などは採用を見送ることが多かったようです。 そこで株式会社ゆうは、運送会社の車輌へサンプル施工をおこなうなど、普及活動を推進してまいりました。
再帰性反射材(コンスピキュティ)とは

「ゆう」の再帰性反射材(コンスピキュティ)

近年の交通安全対策の向上に伴い、再帰性反射材の需要は増加しています。そうした流れのなかで、当社のこれまでの施工法が慣用される場合も多く、取り付け位置の基準などは当社で設定したものが普及しています。 今後、再帰性反射材の採用を考えている企業様は、ぜひ「ゆう」にお任せください。 多くの実用例を持つ当社なら、取り付け技術や実用例から見ても安心してお任せいただけるはずです。